まとめ記事

【2021】下衆ブログ的人気記事ベスト10まとめ

2021年9月からスタートしたこのブログも4ヶ月がたち、おかげさまで多くのレビュー記事を更新することが出来ました。

今回はその全59記事(※まとめ記事は除く)の中から、アクセス数などを基に集計した年間ベスト10を発表いたします!

果たしてどんな下衆作品が登場するのか…ぜひご覧ください!

目次

下衆ブログ的人気記事ベスト10まとめ

10位【桜井あゆ】あゆチャンの前に出されるエグ~い食ザーの数々!残さず食べれるまで帰れませんチャレンジ!『食ザーごっくんバイキング6 桜井あゆ』をレビュー【閲覧注意】

10位からいきなり見る人を選ぶマニアックジャンルが出てくるのもこのブログらしい。キレ~イな美女と汚~いぶっかけ食材のギャップ、さらにそれを味わされる美女の苦悶のリアクション”口にする”ではなく”味わう”がポイント) そんな食ザーのマニアックな魅力をこれでもかと追求した作品。

桜井あゆのキャラで文句を言いながらも結局頑張って食べてくれる姿がまた興奮する(平気な子が美味しそうに食べるよりも実はこっちの方が興奮する)食ザー食わず嫌いの方も一度は視聴してみたらもしかしたら新しい世界が開けるかも…な作品。

口内
苦しそうな顔がまたたまらない…ドS心にもビンビン響くジャンルである。

歯磨き
仕上げはザーメン歯磨き。噂によるとこれが一番クサくてキツいらしい(それを聞いてより興奮した)

9位【吉永あかね】Iカップ爆乳コスプレイヤーの危険日中出しオフ会開催!「知らないオジサンと…子作り記念ビデオを撮影しています♥」『有名コスプレイヤー 月に一度の危険日中出しオフ会 あかね』をレビュー【コスプレ】

9位は爆乳コスプレ作品がランクイン。タイトル通りコスプレイヤーとの秘密のオフ会を描いた作品なのだが、まず見どころはあかねちゃんの圧倒的爆乳。そこに何としても触れようとチャレンジするファンとのエロいかけひき…その生々しいリアル感が良い作品だった。

さらに”危険日オフ会”設定を生かした孕ませ淫語がカメラに向かってバンバン発せられるのがgood! あかねちゃんが中に出された瞬間「アッ…あっつい…」と悶えるシーンは必見。

キス
人気レイヤーとファンとのエロいやりとりが生々しい…

開帳
この圧倒的爆乳…!この乳がブルンブルン暴れる様子はぜひ動画で。

8位【白川ゆず】首絞めセックス&イラマチオでご奉仕。ドSおじさんに恋した美少女の献身的プレイ!『パパ、ママ、私は遠い所で毎日オジサンに気持ち良くしてもらっています。白川ゆず』をレビュー

2021年個人的カワイイ!ランキング1位だったのがこの白川ゆず。ルックスの可愛さに加え、見る者のドS心をくすぐるような雰囲気をまとった女性といえる。そんな子がまさに「ドSおじさん」に恋をして言う事何でも聞いてあげちゃったら…という作品。

好きな人のためなら嫌な事でも笑顔で受け入れる…!そんなシチュエーションに下衆心が反応しないはずがない。美少女とおじさんが絡み合う映像のギャップも最高の一作。

口移し
まさに美女と野獣…!しかしこのギャップが下衆視聴者には良いスパイスとなるのだ。

欲望
ドSおじさんのかいしんのいちげき! ドS視聴者の興奮もMAXのシーンだ。

7位【望月あやか】【土屋かなで】従順W秘書に容赦ないイラマチオ調教!えずき汁ドロッドロの興奮!『最狂イラマチオ秘書 W喉奥御奉仕SP 望月あやか 土屋かなで』をレビュー

昨今のイラマチオブームの中でもまさに最狂といえる作品。冒頭から二人の秘書に正座させ20分以上喉責めを続けるコダワリっぷりがスゴい。2人の美女が涙と鼻水をダラダラ流して男たちの責めに従順する姿は下衆視聴者にはたまらないだろう。

個人的にイラマものでいつも興奮するのがこの「並べてイラマ」である。どちらがより深く入るか、お互い競わせたり、片方がイラマしているのを見せつけ、「次はお前だぞ」と言わんばかりに激しくピストンするシーンがたまらなく好きである。そんなシーンがてんこ盛りの名作。

画像
お互いの痴態をガラス越しに見せつけあう…非道だが、とても官能的なシーンだ。

アイキャッチ
えずき汁でボロボロになるまで喉奥をいじくり回す。そこからさらに生チンポで喉奥ファックだ。

6位【白川ゆず】美女のドMを引き出す涙のビンタ&スパンキング!絶対服従メス奴隷に徹底辱め調教!『受付嬢in…(脅迫スイートルーム) 白川ゆず』をレビュー

「白川ゆず」作品がもう一作ランクイン。先ほどが「大好きな相手にいいなり」であるなら、こちらは「大嫌いな相手にいいなり」の作品。(どちらかというと好みは後者)

プレイはさらにハードに、鬼畜に展開され、徹底的にゆずちゃんを辱めるシーンがたっぷり収められている。ポイントは強気な女性から服従メス奴隷までを演じきったゆずちゃんの演技力。下衆心にビンビンにつき刺さるリアリティで興奮間違いなしの一作だ。

睨みつける美女
この睨みつける氷のようなまなざし…!これからのハード調教を思うとゾクゾクする。

犬
たっぷり調教し、立派なメス犬に。このポーズのままイかせられるシーンは必見。

5位【寝取らせ】献身妻を危険日中出しで寝取らせる!変態夫の欲望に応える妻の愛情ドキュメンタリー『「自分の妻が他人の精子で身ごもる事が究極の寝取られプレイなんです」 妻を排卵日の5日間SOD(ソフト・オン・デマンド)でアルバイトさせて下さい 他人に中出しさせ続ける孕(はら)ませ嫉妬(しっと) 真性中出し20発』をレビュー

5位にSODの名作がランクイン。個人的にはランキングに入ってくれて嬉しかった。それはこの作品が個人的「オールタイムベストAV」の中に必ず入れたい名作だからだ。

寝取らせ夫とそれに従う妻。しかし夫はスタッフと共謀してさらに妻を追い詰める計画を実行する…!献身的な妻の愛を踏みにじる快感。それがリアルドキュメント風の映像によって徹底的に描かれている。その一部始終をぜひ逃さず視聴してほしい一作だ。

スタッフは妻を辱めるようにオフィス内を裸で連れ回す。これも夫のリクエストならば従わざるを得ない。

「子宮の奥に出されてもいいの…?」予定と違うプレイに困惑し、夫に確認する妻。ここでのやり取りが最大の名シーン!

4位【三浦まい】1週間溜めたドロドロザーメンをひたすら涙でゴックンさせられるマニアック作品『精液便女 Vol.16 三浦まい』をレビュー

パッケージ画像
精液便女 Vol.16 三浦まい

現在このブログの一大ジャンルと言える「ごっくん」作品。その中でもオススメと言える名作がランクイン。一人の女性がスタッフの変態リクエストによって徹底的にザーメンを味わう。

用意されたザーメン強者たちを奉仕し、そのお返しとしてネバネバの凶悪ザーメンを口内発射。文句も言えずひたすら口の中のザーメンを味わい、涙を流してごっくん。その後ろからまた別の男が…という終わらないザーメン地獄に耐えるまいちゃんの姿にとても興奮する作品。

感触
喉奥にへばりつくドロドロ…口内を支配するザーメン臭…それに悶える美女の姿は非常に官能的だ。

ガラガラ
何回もうがいさせられザーメンが泡のように…スタッフの鬼畜さもシリーズの魅力。

3位【羽月希】ごっくん大好き(自称)女優の演技を凶悪ザーメンの数々が容赦なく破壊する!そして女優の目に涙が…!?『ネバネバスペルマ19 羽月希』をレビュー

ジャケット画像
ネバネバスペルマ19 羽月希

続いて「ごっくん」作品がランクイン。自称「ごっくん大好き」女優の羽月希の演技を引き剥がすように徹底的にザーメンを飲ませていく。徐々に表情が曇っていくのが下衆的に興奮する。

クライマックスのグラス溜めごっくんでついに涙するシーンは必見。その可愛らしいセクシーボディが悶える姿も楽しめる一粒で二度おいしい作品。

画像
風俗嬢になりごっくん奉仕する設定。そのエロテクニックは最高。ごっくんのリアクションも最高。

涙
ザーメンの苦さに思わずポロッ。このたった一すじの涙にとてつもなく興奮させられる。

2位【美波沙耶】ドM痴女を徹底的にいたぶるゲロイラマチオ!それでもナマ中出しを望む淫乱女にドS男達の欲望が止まらない!『令和最強の性欲モンスターさや 淫乱チ●ポ中毒女に子宮メッタ突き荒治療!淫獣制圧種付け中出し輪●』をレビュー

このブログでは何度もレビューしている「毒宴会」の作品。その作品スタイルはとにかくハードハードイラマチオ、ハードスパンキング、ハード生ハメセックスといったプレイが毎回たっぷり収録されている(逆に言うと毎回同じパターンともいえるが)

特にこの作品のさやちゃんはドM痴女というタイプで、ドS男たちの欲望をガンガン引き出してくれるドスケベな女性を演じてくれる。ドS視聴者なら間違いなくハマるであろう一作。

画像
ギリギリの限界まで追い込むハードファック。それでも奉仕をやめないさやちゃんは生粋のドM痴女だ。

アイキャッチ
ドS視聴者にはたまらないシーンがたっぷり4時間以上収録されている。ぜひご覧あれ。

★第1位★【毒宴会】ドM痴女をいたぶるドS男たちの極限イラマ&ナマ中出しハードファックパーティー『フッ軽ビッチギャルレイちゃんは責められちゃうと超ドMになっちゃう あちこちベロベロ舐めて舐められてひたすら性交ナマ中出し輪●』をレビュー

記念すべきランキング1位に輝いたのは、これもハードプレイである「毒宴会」作品。特にこの記事はツイッターでもたくさん反応していただき、このブログを広めるきっかけにもなってくれた作品であった(感謝!)

内容はもちろんハード。また今作のレイちゃんは、ギャルだがどこかイジメたくなるドMオーラを感じさせる女の子で、そのプリプリのケツはとことんぶっ叩きたくなるほどセクシーである。

恒例の喉凹イラマチオ、生ハメ中出しパーティと、ドM肉便器として徹底的に調教されるレイちゃんを楽しんでほしい一作。

ケツ
見事なケツ。もちろん終始パンパンぶっ叩くのでお楽しみに。

恒例
シリーズ恒例の生ハメパーティ。1人の女性に逃げ場がないほど群がる男たち。このシーンが最高。

まとめ

2021年ベスト10という事でとりあえず10作にまとめてみましたが、まだまだ紹介したい名作は山ほどあります!なので気になった方はぜひ他の記事もチェックお願いします。

基本的にこのブログではエロい!スゴい!と思った作品しか取り上げないので(たぶん)、ブログにある作品はそのほぼ全てがオススメと思える作品ばかりです。

ジャンルもバラバラですが、振り返ってみると最初に掲げた「下衆」というテーマはやはり共通している様に感じて、このブログタイトルで良かったかな?と少し安心しました。

もちろん来年も旧・新作問わず「下衆な名作と思えるAV」を紹介しまくっていくので、興味のある方はぜひ楽しんでいただけたら幸いです!

2022年も下衆ブログをよろしくお願いいたします!

こちらの記事もオススメ