FANZA

【美波沙耶】ドM痴女を徹底的にいたぶるゲロイラマチオ!それでもナマ中出しを望む淫乱女にドS男達の欲望が止まらない!『令和最強の性欲モンスターさや 淫乱チ●ポ中毒女に子宮メッタ突き荒治療!淫獣制圧種付け中出し輪●』をレビュー

アイキャッチ

令和最強の性欲モンスターさや 淫乱チ●ポ中毒女に子宮メッタ突き荒治療!淫獣制圧種付け中出し輪●をレビュー

出演者:美波沙耶発売日:2021年
メーカー:毒宴会収録時間:241分

これぞ毒宴会!ドS男とドM痴女のガチンコエロファイトクラブ!

世の中にはS男×従順M女や、S女王様×M男といった様々な組み合わせがあるが、ドS男とドM痴女が合わさると、互いにエロアドバンテージを取り合うクレイジーな展開となる。

とは言ってもそこはドM、やはりご主人様には逆らえずドS男の命令に従順になり、最終的には痴女としてのドスケベさをドS男がトコトン引きずり出す、とてつもないハード作品が出来上がる。

この毒宴会というメーカーはまさにドS男×ドM痴女作品の宝庫で、ドスケベ痴女の変態性をドS男が限界まで引き出す迫力の凌辱シーンが今作にもパンパンに詰まっている。

個人的には生ハメを要求する痴女に一旦「待て」を要求し、ひたすら下品におねだりをさせるシーンは下衆好きとして外せないだろう。

さらに言うならば(興奮して筆が止まらん)、イラマチオ作品としてもクオリティは超一級。太くて長いチンポを限界まで押し込み、ゲロを吐こうがお構いなしにピストンして最後は喉の最奥(もはや食道)にフィニッシュ!…というイラマフェチも納得のシーンが今作もたっぷり収録されている。

★下衆(ゲス)ポイント★

・沙耶チャンから発せられる正気ではない痴女淫語の数々。実にドスケベだ

・本格的拘束具が沙耶チャンの動きをガッチリ固定し逃げ場を無くす。

・それまで笑顔だった沙耶チャンが、本格イラマチオによってガチのリアクションを見せるシーンが下衆ポイント

みどころ

画像
沙耶チャンから徹底的に変態性を引き出す。
画像
ドS男に躊躇はない。目の前の女を徹底していたぶるのだ。
画像
もちろん辱める事も忘れない。女としての尊厳を完全に破壊する
画像
喉の奥まで極太チンポが突き上げる。拘束され動けない沙耶チャンにやりたい放題だ。
画像
ラストは極限レベルの大乱交。沙耶チャン一人に無数の男たちが群がる!

まとめ

正直ハードすぎる作品なので見る人を選ぶが、このブログのレビューを読んでくれる下衆好きな方たちには、徹底的にいたぶられる沙耶チャンの姿に何かクるものがあるかもしれない。

「中出し」「イラマチオ」「乱交」と結構シチュエーションが豊かなのも実は見やすいポイントだ。もちろん好きな人はトコトンハマる名作となるだろう。

個人的にあと1歩欲しかったのは、過去作であった逆さイラマからの喉奥射精とその後顔も髪もゲロの海にまみれる画という所か。(女優さんにもよるので仕方ないが…)

だがそれにしても今作の美波沙耶という女優の、どれだけ辱められてもどこか失われない可愛らしさは素晴らしいエロスであった。おススメです

DUGA