DUGA

【奥菜アンナ】Mカップ爆乳女優がネバネバザーメンに挑む笑顔と葛藤を映したごっくんドキュメント!『ネバネバスペルマ24 奥菜アンナ』をレビュー

作り笑顔
ジャケット
ネバネバスペルマ24 奥菜アンナ

ネバネバスペルマ24 奥菜アンナをレビュー

タイトル:ネバネバスペルマ24 奥菜アンナ
出演者:奥菜アンナ
監督:ラッシャーみよし
メーカー:ラッシュ
収録時間:122分

美熟女女優のエロパフォーマンスとザーメンリアクションが炸裂!

このブログでごっくん作品は何度も紹介しているが、幼さの残るあどけない美少女が、凶悪なザーメンに苦しめられるシーンが好きな視聴者にとって、こういった熟女作品などは地味に映るかもしれない。

しかし今作の「奥菜アンナ」嬢に関して言えば、その心配は無いだろう。むしろ圧倒的なエロスによるパフォーマンスで見る者を興奮の渦へと巻きこんでくれる。

爆乳ボディをブルンブルン震わせ誘惑するダンス耳元で語り掛ける卑猥な淫語ザーメンで溢れた口の中を見せつけながらネバスぺ…まさに「テクニックで魅せる」という”王道のエロス”がそこにはあった。

あと個人的ポイントとして、美熟女キャラにはつらくても苦しい顔を見せないプライドのようなものがあり、そこを利用して徹底的に極悪ザーメンを飲ませていくのがたまらなく興奮する。

特に恒例のグラス飲みのパートではエズくあまり「オエッ!」と吐き出してしまうシーンがあり、それでも「何ムセてんのかしら~」と照れながら笑顔でもう一度チャレンジする姿は興奮を通り越して感動すら覚えたほどだ。

涙目でエズきながらそれでも「美味しかった」と笑顔を見せるアンナ嬢を見てヌくもよし、楽しむもよし、のレベルの高い作品となっている。

★下衆(ゲス)ポイント★

・全編通して爆乳エロボディの迫力がたまらない。全裸でジュポジュポしてくれる姿は最高だ。

・発射されるザーメンもこってりとエゲツないモノが勢ぞろいで、臭さ、エグさが画面を通して漂ってくるよう

・キツイものを口にしたときのアンナ嬢の表情にでるささいな変化(眉間にシワ、涙目、エズき…等々)が見逃せない。

みどころ

誘惑
まずはその爆乳エロボディを使って男たちを誘惑。好きに揉ませてあげる余裕さが熟女にはある。
積極的
積極的にチンポに顔を近づけ、ほおずりをする。エロテクニックにかけては随一だ。
先から
先っぽから奥までそのテクニックでチンポ全体に奉仕してくれる。全てはごっくんのために。
ひょっとこ顔
ひょっとこ顔で下品にジュポジュポ。発射も口内で最後の一滴まで受け止める。
自ら
ザーメンたっぷりの口内もしっかり見せてくれる。何も指示しなくともここまで自らシてくれるのが熟女の良さだ。
凶悪
しかしこのシリーズはそれでは済まない凶悪ザーメンも登場する。見よこのエグさ、表情を…
グラス
そんな凶悪ザーメンをグラスに溜めて飲ませるのだから、鬼畜以外の何物でもない。見ているアンナ嬢にも焦りの色が…
作り笑顔
戸惑いと作り笑顔の、葛藤が感じられる最高の瞬間。この後の悶絶リアクションをぜひ鑑賞してほしい。

まとめ

女優の意地とエロテクニックが感じられた良い作品。ザーメンのエグさも上位のレベルなのでみどころである(そのリアクションがってことね)

もう全編「オエッ!」リアクションでもいいのだが、ゆっくりと段階を踏んでいくプロセスが興奮を高めている部分もあり、良い構成なのだと思う。

グラス飲みのシーンでも、「オエッ!」となったアンナちゃん「今のオエッが良かったからもう一回やって」と指示するあたり、スタッフも相当鬼畜だなと感じた。

まあ何にしろ、ごっくんものは嫌がる子に限るなァ~下衆(もはや鬼畜)心をウズかせてくれた作品であったのは間違いない。かなりオススメです!

DUGA